ことばの道居宅介護支援

代表の安居が一番最初に取り組んだ事業です。当時担当していた失語症の利用者様へサービス提供してくださるところを探しても、なかなか思うようなところが見つからなかった経験から、デイサービスやホームヘルプサービスへと展開していきました。

(特徴 その1)地域の専門職会合で指導の立場!

地域で専門職同士が集まる会において、研修を実施し、自らも研鑽を重ねています。

(特徴 その2)難病指定者、一般的な要介護者にも対応!

居宅支援では失語症者はもちろんのこと、難病指定を受けている方、一般の介護保険対象の方にもケアプラン作成サービスを提供しています。

(特徴 その3)認知症ケア専門士

認知症の方々への支援も高い専門性をもって対応しています。認知症ケア専門士とは、日本認知症ケア学会の資格試験に合格したと公式認定される人で、その名のとおり「認知症ケアの専門家」です。

事業所写真

事務所の一角です。